トップ / 鍼灸治療の利用について

鍼灸治療の利用について

鍼灸治療の注意点は

安全

鍼灸を利用する事について

鍼灸は合う人もいれば合わない人もいます。合う人は継続し、心身の健康を保つべきです。合わない時はすぐに中止し、別の方法を考えた方が自身のために良いです。早めに対応する事が大切です。人や症状によっては鍼灸と西洋医療をうまく組み合わせる事によって自身の健康にメリットをもたらすケースもあります。それを使うかどうかは本人の判断です。合わない時はすぐに中止すべきです。自身の健康は他人に迷惑をかけない形で保つべきです。

不妊改善のための鍼灸について

不妊には、体内の器官の構造や体質などの様々な要因がからんでいます。そのような中で、冷えや低体温なども妨げとなっていることがあります。主には血液循環が十分でないことがみてとれますので、それを促進しやすくするために、鍼灸を施して不妊を解消するための糸口とする方法があります。鍼灸によって得られた良好な血行は、体の機能全体を向上させることにつながりますので、着床の確率を高め発育を順調にさせることができます。

↑PAGE TOP