トップ

健康に良いといわれる食品

最近、体のために何かしていますか?運動をしていると答える人が多いでしょう。世の中、健康ブームです。ビタミンが体にいいと聞けば、ビタミンのサプリが売れ、ミネラルがいいと聞けば、ミネラルのサプリを買い求めます。果たして、本当にそうなのでしょうか?足りない栄養素は、それぞれ違うのではないかと思いませんか?本来は、出来るだけ健康食品で補うのが望ましいはずです。毎日、バランスの良い食事を心がけているけれど、今日は少しバランスが悪い食事になっていると思ったときに、足りない栄養素の分を栄養補助食品やサプリで補えばいいだけではないでしょうか。

健康品

大豆食品の有用性について

大豆食品ほど健康によいものは珍しいものです。大豆は日本料理にとっても欠かせないものであり、あらゆる料理にも使えるだけの汎用性があります。そして、大豆は畑の肉とも呼ばれるほど高タンパクです。しかも、カルシウムやレシチンなどの栄養素も豊富です。日本人は、味噌や醤油などの大豆発酵食品を日ごろから食べて健康を維持してきました。江戸時代には納豆汁が万能薬としても利用されたことがあります。現在でも納豆汁を食べる食文化は、東北地方に多くなっています。そのほか、きな粉や油揚げ、がんもどきなども大豆を原料にして作られています。

健康にいい食品情報

新着情報